年間受講案内

大人のための話す基礎英語

— 英語を話せる!使える!実践的な英語再入門 —

「英語が使えることを初めて実感!」数多くの方がそう言われます
オールイングリッシュでの圧倒的な発話量により,聞いて繰り返すだけの授業とは一線を画します.日本語でのフォローアップはありません.しかし,授業はアットホームで楽しく,よく分かる!そんな授業が本当にあるのです.母語を介さずに英語を聞いて話す訓練をすると,日毎に話すことが楽になり,自信を持って英語を使えるようになります.

正確性への徹底したこだわり:冠詞一つから英会話の質を変える
英会話にありがちな「通じれば良い」という安易な妥協を排し,正確さに徹底的にこだわります.冠詞ひとつをとっても疎かにしません.これまでの英語学習で挫折した方,資格試験の点数は取れるが実際には英語を使いこなせないと感じている方,試験対策ばかりで英語の基礎が疎かになっている方,ぜひ試してみてください.英語を一度リセットし,実践的なスキルを身につけ,上達を実感してください.それが学習を持続する最大のモチベーションになります.

基礎から応用まで:日本人に共通の弱点を克服する徹底した語彙と構文練習
本講座では,日本人に共通の弱点とされる冠詞,基本動詞,前置詞などの最重要語彙ツールを基礎から徹底的に練習します.無駄に単語数を増やすことなく,有用な基本語彙の使い方をマスターすることが,本当に英語が話せるようになるための第一歩です.構文はかなり複雑なものも含まで,それらが確実に身につくカリキュラムを提供します.これまで日本語で英語を学んできた方には,目からウロコの体験となるでしょう.以下は学習項目の例です.
指示語句,冠詞,動作動詞と基本時制,前置詞句,there-構文,状態動詞,関係節,副詞節<TIME>,付帯状況,句動詞,SVOC,使役構文,動名詞構文 etc.

大人のための話す基礎英語Ⅰ

火(20:20~22:10) / 水(14:30~16:20) / 土(15:30~17:20)
週1回授業;定員各8名

大人のための話す基礎英語Ⅱ

土(13:00~14:50)
週1回授業;定員10名(基礎英語Ⅰ修了者向けの講座)

大人のための話す基礎英語Ⅲ

火(14:30~16:20) / 水(20:00~21:50)
週1回授業;定員各10名(基礎英語Ⅱ修了者向け講座)

授業は大変よく組み立てられ,自然に英語を発したくなる授業法はすごいと思いました.今までになく,上達を実感いたしました.とても楽しかったです. — 大人Ⅰ・女性

海外のお客様とのミーティングで上手になったとお褒めをいただきました.少しずつ”話す”ことに抵抗がなくなってきたのを実感します.当初に比べれば明らかです. — 大人Ⅱ・男性

印象に残る授業,かつ基礎力がものすごくつく授業だと思います.特に大人は「それくらいは分かっている」と勘違いしたまま学習してしまいます.こちらではそれが「いかに分かってないか」をたくさん気づかせてくれます.こんなに英語の理解を深めてくれることはないです.学習方法も変わりました.というか,ここの授業だけで,文法書はすべて捨てました.でも洋書を読んだり書いたりできるので,本当に不思議です.とても感謝してます. — 大人Ⅲ修了・女性

新規開講!

社会人の英語多読速読トレーニング

— 大量のInputで語彙力が飛躍的に向上する —

基本語彙と英文法が身についたら,英語で本を読んでみませんか.多読のプロ講師のもと,速読・多読の技術も正しく学びます.読解スピードと理解力を同時に鍛えることで,英語の基礎体力を大幅に向上させます.多読速読のスキルは,情報を迅速に処理し,長いドキュメントや報告書も難なくこなす能力へと繋がります.時間に追われるビジネスシーンはもちろん,資格試験の長文問題でも効果を実感!通塾は月1回なので,限られた時間で英語力を向上させたい方にも最適です.授業は日本語で行いますので,英語での読書に慣れていない方も安心して受講いただけます.

金昼(15:00~17:00) / 金夜(19:00~21:00)
月1回授業(授業日要問合);定員各8名
使用教材:Cambridge English Readers, Oxford Bookworms, Pearson English Graded Readers, 他
教材費および貸出図書代は受講料に含まれます.毎通塾時には,次回までに読む分の洋書を貸出します
次年度予告

読んで話す実践英語 Intermediate

— 次のレベルへ!中級者のための英語強化コース —

基本的な英語のコミュニケーション能力は既に身についている中級者向けのオールイングリッシュプログラム.より複雑な文法や語彙,読解力と会話能力を強化させるとともに,英検などの資格試験にも対応できるアカデミックな内容を扱います.さらに上級の 実践英語 Advanced(2026年度以降に開講予定)では,流暢に英語を話し,理解する能力をさらに高めることを目指します.複雑な文法構造,専門性のある語彙が頻出する文章の読解,自然な発音,そして文化的なニュアンスを含む高度な会話スキルの習得に焦点を当て,英検準1級以上の英語能力の向上を目指します.