2020年度・中高生・年間受講案内<東京>

継続生優先受付期間は終了いたしました

発信する知の道具として英語を学ぶ
LINGUA LANGUAGE STUDIO
2020年度中高校生プログラム
GDM で中高生を教える首都圏唯一の英語塾

英語学習の既成概念を覆すオールイングリッシュ基幹プログラム
6年一貫指導 SUPREME PROGRAM <中1〜高3>

本気で英語をモノにしたければ,これが第一選択です.徹底した口頭練習で英語で考える力が鍛えられ,読み書く作業を同時に行うことで文法の筋が通った正確な英語が身につきます.聞き話すことはもとより,その速度で読んで理解し自然な英語で文章を書くことが当たり前となり,英語入試にベストの準備というだけでなく,進学・卒業後には本当の意味での実用英語となります.本年度より中1対象の週1クラスが新設され通塾の選択肢が更に増えます.

  • 直読直解が自然にできるようになり,圧倒的な長文読解力が身につきます.英語共通テストにも不安はありません.
  • リスニングが30分に及ぶ東大2次,一気に数千語を読む早慶英語入試,「訳と文法」に頼る英語では歯が立ちません.

これで英語が話せる,ラクに英文が読める! <高1以上>
高校生の話す基礎英語/直読直解トレーニング

中学の最初から英語で考えて学ぶことが理想ですが,高校に入ってから始めても遅すぎることはありません.聞く話す訓練を徹底し,日本人学習者が苦手とする基本語彙と構文,特に多義動詞と前置詞および関係節は十分な習熟をはかります.それにより英語で考えることが容易になり正確に英語を使いこなす力が鍛えられます.結果として訳読から解放され,英語の長文を読み文章を英語で書くことを苦痛と感じなくなります.難関英語入試の攻略が容易になるだけでなく英検や各種資格試験にも大きな力となり,2020年度新制度英語入試にもしっかりと準備ができます.

ベストは中1から!中途編入はご相談ください!

ほとんどの受験生は長文が苦手.悲しいほど読めません.なぜ,これほど読解力が貧弱なのか?知らない単語が多いから?そうではありません.読み方を知らず,ただ和訳しようとするからです.高校生が普通に知っていることだけで(医学部系のいわゆる医療ネタを含めて)大学入試の英語は読めます.英語が読めない真の理由は訳読にあります.リスニングがダメな理由も同じ.音に慣れるだけで聞けるようにはなりません.本気で英語をモノにしたければ “英語で考える” 訓練を今からでも行うことです.GDM はその最良の訓練法.話すことも自ずとできます.ベストは中1からですが,途中からでも遅過ぎることはありません.漫然と訳読を続けるよりよほど良い結果が得られます.

中高生通年プログラム開講一覧

■ SUPREME PROGRAM (6年制基幹プログラム)
(中1∼高3対象)

LEVEL 1-2<語彙語法構文習得プログラム:中1以上>

第一歩から英語で理解することを徹底して2年間で中学英語を概ね終了し,直読直解と多読の基礎を確立します.レベル1には週2回授業の Regular クラスの他,週1回の Intensive クラスが新設されますが,週1回でも年間計10回の休日補講を実施することで,週2クラスと同等の内容と進度が確保されます.

使用教材:English Through Pictures Bk.1-3,サイドリーダー 10冊

LEVEL 1 Regular <週2; A, B より各1選択>

A1(月 19:20-21:10)A2(火 17:20-19:10)
B1(木 17:40-20:40)B2(金 17:20-20:20)

LEVEL 1 Intensive <週1; 休日補講あり>

(土 17:00-20:50)

LEVEL 2 <週2; A, B より各1選択>

A1(月 17:20-19:10)A2(火 19:20-21:10)満席
B1(木 17:40-20:40)B2(金 18:00-21:00)

LEVEL 3-4 <直読直解訓練プログラム:中3以上>

センター試験の長文がレベル3で難なく読め,リスニングは易しいと感じます,身につけた聞く話す力を土台に,本格的な読解指導とエッセイ・ライティングがこの段階で始まります.しかもオールイングリッシュ!強靭な読解力と文法的に正確で自然な文章が書ける英語運用力を鍛えるプログラムです.

English Through Pictures Bk.3,Read This! 1(Cambridge),Longman Academic Writing Series 1,NorthStar Level 2-3,サイドリーダー 50冊

LEVEL 3 <週2; A, B より各1選択>

A1(火 18:00-19:50)満席A2(水 17:40-19:30)
B1(木 17:40-20:40)B2(土 18:00-21:00)

LEVEL 4 <週1; Regular1, 2 は同内容>

Regular1(月 18:00-21:00)満席Regular2(水 17:20-20:20)

LEVEL 5-6 <大学進学準備プログラム:高2以上>

一般的な大学入試の英語にはレベル5終了時点で十分対応できます.Regular クラスは基礎固めに目配りしながら,MARCHレベルの長文読解力錬成に注力します.Advanced クラスは国立上位ならびに私大トップ校を念頭に,読解指導と併せてネイティヴ講師の指導による入試レベルのエッセイ・ライティング(自由英作文)を強力に推進します.またレベル6では教材は大学レベル.英語に関する限り,どの大学のどの学部入試であれ,余力をもって突破する英語力が完成します.

使用教材:NorthStar Level 4,Longman Academic Reading Series 1,Writing Series 2 The Expanding Universe of English ll(東京大学出版会),サイドリーダー/洋書ペーパーバック多数

LEVEL 5 <週1>

Regular(土 17:40-21:00)
Advanced(火 17:40-21:00)

LEVEL 6 <週1>

月(17:40-21:00;1~2月)
水(17:00-21:00;4月以降)←残席わずか
「大学入学後しばらくは帰国子女と思われていた」(東大)「周りの学生の英語ができないことに驚いた」(早稲田)レベル6修了生から毎年のように聞く話です.リンガ生の英語力が大学受験で終わらず,その先へ進んでからもしっかりと役立っていることを如実に物語るエピソード.何人ものリンガ修了生が欧米でトップクラスの大学/大学院に留学または進学を果たし,世界に活躍の場を広げていることもその一例です.

■ 高校生対象プログラム

高校生の話す基礎英語/直読直解トレーニング <高1以上;中3可>

プログラム前半(話す基礎英語)は徹底した聞く話すトレーニングです.聞く話すに必須の高速処理を訓練することで,英語で考えることが無意識に行われます.素材となる語彙と構文に日本人が苦手とする多義基本語彙(とりわけ基本動詞と前置詞)と後置修飾を多く含む点でも,高校生/大学受験生の弱点補正に有効です.後半(直読直解トレーニング)では,引き続き口頭練習を行いつつ,徐々に読解指導に重点を移します.英語で考えることの真価がここで発揮され,速読と精読を両立できる柔軟な読解力が身につきます.まさに大学入試で求められる英語力,そして新共通テストに対応する基礎学力です.

使用教材:English Through Pictures Bk.1-2,Insights for Today,サイドリーダー多数

月(17:30-20:20)金(19:10-21:00)  <週2回>

リンガ卒業生からの体験報告


受講費用については以下をご参照ください.

2020年度・中高生・受講費用<東京>


申込・問合
窓口業務時間 14:00-21:00(月〜土)
TEL03-3263-0135


ページの先頭へ戻る